どうせ売るなら高値が良い!ジャニーズグッズ買取業者ガイド

ジャニーズグッズを高く買い取ってくれる業者教えます!

メニュー

フリマアプリと買取業者のちがい

大好きだったジャニーズのアイドル。「コンサートに行く度にそこでしか手に入らないコンサートグッズを買った。」「出演映画は必ず観に行って、映画館のグッズ売り場で限定グッズを買った。」「イベントにも参加して、やはりイベント限定グッズを買ってきました。」もちろん、限定グッズ以外にも「ジャニーズショップに行ってグッズを集めるのが楽しみでした。」ファンにとって、好きなアイドルに直接会えるイベントやコンサートはもちろん、観て楽しめる映画やテレビドラマ、そしていつも身近に感じられるグッズを集めることも大きな楽しみのひとつです。

ジャニーズファンにとって、集めてきたグッズはまさに「好きなアイドルとの思い出」そのものです。ファンを卒業したり、担降り(※)、引っ越しや環境が変わるのをきっかけに、たくさんあるグッズを整理したいと思う方が多いようです。

でも、せっかく集めてきたグッズ。貴重な限定グッズや、現在では売られていないグッズなど、「ファンなら飛びつきたくなるようなグッズもいっぱい持っている」という方が多く、「買い取ってもらえばお金にもなってラッキー」という思いだけではなく、「大好きだったアイドルのグッズを捨てるなんてできない」「他に欲しいと思ってくれるファンに喜んでもらいたい」ファン同士の交流や仲間意識があると言われているジャニーズファンの心理もはたらき、ジャニーズグッズの買取業者は増えているようだ。

※ジャニーズファンによる造語で、そのアイドルの担当(ファン)をやめることをいう

そこで今回はフリマアプリと買取業者のメリット・デメリットをご紹介しています。担降りや卒業した方、遠征を控えていて資金が欲しいという方は必見です。

フリマアプリ

フリーマーケットのように、売買を希望する人同士がネット上で取引することを目的としたアプリのことを言います。スマホで商品の画像を撮影し、金額や説明と共にサイト上に出品します。それを見て買取を希望する人が出品者とコンタクトを取り、取引が成立するというもの。スマホ一つで手軽に売買できると人気を集めています。

メリット

手軽に売れる

グッズたちを高額で売ろうと考えるとき、オークションやフリマアプリを選択するのもアリ。価格設定を自分の希望通りにできるからです。限定品やプレミアがついているものは高く買い取ってもらえます

その商品に価値を見出した人が買取を希望するので、買取業者よりも高額で売れる可能性が高いです。

デメリット

値下げ交渉やトラブルが多い

メルカリなどの個人間の取引では、どちらかが送料を負担することになるうえ、値下げ交渉が当たり前のように行われています。自分で金額を設定できますが、結果的に安く買いたたかれてしまうこともあるのです。

また、個人同士で取引を行うため、クレームなど予期せぬトラブルが起こることも…。レアなグッズでも需要が無ければ、ずっと売れないままなんてことも珍しくありません。

また、個人同士の取引なので、どちらかが送料を負担しなければならないというのもデメリットです。

出品するのは簡単ですが、実際に売るのは難しいということは頭に置いておきましょう。

フリマアプリを利用してジャニーズグッズを売ったことがあるという人に話を聞いてみると、値下げ交渉は当たり前のように行われることが多いとのこと。そのような場合を考慮して、最初の値段設定を少し高めに設定したり、これも買ってくれたらいくらおまけする、といったように、こちら側も「商売上手」にならなくてはいけないようです。

また、フリマアプリを利用しての取引に関する、全国の消費生活センターなどに寄せられた相談はこの5年間でなんと20倍にも増加し、深刻な問題になっています。2017年度には3,330件もの相談が寄せられたそうです。相談内容としては購入者側では、「代金を支払ったのに品物が届かない」「偽物や写真に比べて状態が悪い品物が送られてきた」「壊れたり、破れたりしてるような品物が届いた」といった内容のものが多かったようです。逆に出品者側からの相談もあり、「品物を送ったのに代金が支払われない」「商品を送ったのに、送られてこないと言われ、トラブルになっている」「品物を送ったのに、状態が気に入らないからと、商品代金の返金を求められた」など、さまざまだそうです。

フリマアプリによって、出品者、購入者どちらが先にアクションを起こすのか、という事が異なります。例えば「出品者が商品を発送し、到着後購入者が確認し代金を支払う」ところと、逆に「購入者が先に代金を先に支払って、支払い確認ができたら出品者が発送する」ところがあるため、このようにどちらか側にもトラブルが発生しているのです。

これが個人でのネット取引の怖いところです。顔も分からない相手ですから、信用できるかどうかもわからないのです。このようなトラブルが発生して、フリマアプリ運営事業者に相談をしても、「当事者同士で話し合うように」と言われて終わり、というケースがほとんど。消費生活センターに相談しても、話は聞いてもらえても根本的なトラブルの解決に結び付かない場合も多く、深刻な問題になっています。

スマホアプリは気軽に利用できるというイメージがあります。「要らないものをパパッと売って、お小遣い稼ぎ」というような内容のテレビコマーシャルの影響もあり、利用者数も急増していますが、利用する際には十分な注意が必要です。安心して利用できるフリマアプリを利用しましょう。出品する際は、品物の状態に関して詳細に記述し、分かりやすい画像を載せるなど工夫することも購入者とのトラブルを回避する為に必要です。慎重に利用した方が良いでしょう。

買取業者

買取業者の形態も大まかに分けると2種類あります。一つ目は店舗型で、買取って欲しいグッズを店舗に持ち込み、査定してもらって買取ってもらうかどうかを決めるという方法です。

二つ目はインターネットのフォームから買取って欲しいものがある旨、申し込みをする方法です。この場合の流れとしては主に、申し込み後2〜3日後にはグッズを入れるダンボール箱が届く→買取って欲しいグッズを入れて宅配業者に依頼→買取業者が査定する→売るというところが多いです。その中でもサービス内容が若干異なっていて、買取って欲しいグッズの一部の査定額が気に入らなかった場合、全品返品になってしまうところと、査定額が気に入らなかった品物だけを返品してくれるところなど、細かなサービスの違いで人気や定評にも差があるようです。

メリット

手間がかからない

フリマアプリのように商品の写真を撮ったり紹介文を書いたりする手間はかかりません。グッズが多すぎる場合でも、梱包キットを届けてくれるうえに発送料がかからないことも多い。

業者によっては、10点以上まとめて買取ってもらった場合、500円プレゼントとしていたり、公式グッズ意外にも雑誌やポスター、切り抜きなどにも金額をつけてもらえる業者などもあります。

買取額にも差が出る場合があります。店舗型の買取業者を回って、およその相場を調べ、インターネットで高額買取で定評のある業者に依頼したら、店舗型の買取業者が付けた査定額の1.5倍だったというラッキーなエピソードもありますので、焦らずにどの業者に依頼するか比較検討してみましょう。

デメリット

オークションやフリマアプリと比べると安め

オークションやフリマアプリで売るのと比べると買取金額が安いとかんじてしまうかも。そのかわり確実に売り切ることができます。

特に店舗型ではなく、インターネットで買取額の査定を申し込み、買取額が安いからとキャンセルした場合には、送料を負担してくれないという業者がほとんど。送料の負担は高額になることも多く、避けたいものです。

また、たくさん買取査定をしてもらっていた場合、一部の査定額だけが満足できないといった場合も、行き違いなどのトラブルを避ける為に全品キャンセルになる場合が多いようです。直接やりとりできない分、時間がかかり、面倒に感じることも。そのため、査定額に多少不満があっても妥協してしまうというケースも多いようです。

まとめ

苦労して手に入れたグッズたちだから、できるだけ高く売りたいもの。けれど、買取できないと言われるのもなんだか悲しい…。

そんな方は、買取業者に引き取ってもらうのがおすすめです。買取可能であるか、事前に確認し、実際に見てみないと正確な査定額はさせませんが、それでもおよその目安として金額を聞いてみるなど、「こんなはずじゃなかった」とがっかりしないためにリサーチしましょう。

そして大切なのは、自分の中で価格の「基準」を設定すること。このグッズをいくらで売りたいか、いくらなら売っても良いかというように、希望額と最低額を設定しておきましょう。そして実際に買取業者の店舗に行って査定してもらってから、口コミ評価なども参考にインターネットで買取査定を依頼するかも含め、焦らずに高額で買い取ってくれる業者を探しましょう。自分では「1,000円くらいかなと思っていたDVD3枚組のセットが、なんと6,000円で買い取ってもらえた!」という方もいました。業者によって、買取を強化しているというグッズ出会った場合など、高額査定がつく場合があります。およその基準を決めておくことで、どの業者に依頼するのが良さそうか、的確に判断することができます。「賢い利用者」になりましょう。

グッズを売ると決めたら、決意が揺らがないうちにできるだけ早めに売ってしまいたいもの。コンサート遠征で資金を調達したいと考えている場合はなおさらそう思うでしょう。その点では、すべてのグッズを確実に買い取ってくれる買取業者に依頼する方がおすすめです。